でん助アイコン
伝票印刷でん助 − 今までなかった! エクセルデータを指定伝票にピッタリ印刷
Intelligent System
体験版ダウンロードページへ ご購入申し込みページへ 価格情報ページへ

お知らせ でん助ホーム でん助の機能と
使い方
誰にでも分かる
オートデモで
使い方説明
Mr.Print
(組込版)の
機能と使い方
ご購入頂いた
お客様とその声
でん助の仕様と
動作環境
お客様サービス 質問と回答 お問い合わせ 訪問販売法に
基づく表示

質問と回答

トラブルや使い方に関して寄せられたご質問をまとめました。
質問をクリックすると、回答に移動します。


■でん助の起動トラブルに関するご質問
・でん助が起動できない
・「ファイル読み込みに失敗しました」と表示されて開けない

■伝票・用紙に関するご質問
・連続複写用紙に印刷したいけど、どうすればいいの?
・統一伝票に印刷できますか?
・白紙に請求書を印刷したい。
・印刷済みのラベル用紙や元帳に追記して、用紙のムダ使いを無くしたい。
・定形外サイズ(ユーザー定義)の用紙に印刷したい。
・でん助画面の「方眼」(グリッド線)を消したい。
・用紙を取り込む時の解像度は何dpiが適当なの?
・一般的に使われている用紙のデータは入っていないの?

■印刷データに関するご質問
・Excelの表は、どのように作れば良いですか?
・CSV形式のデータの連続印刷はできるの?
・Excelデータの、数量が0の行を印刷しないようにしたい。
・郵便カスタマバーコードって何?

■操作説明書に関するご質問
・操作説明書は無いの?

■ユーザー登録とライセンス認証に関するご質問
・ユーザー登録のやり方を教えて。
・でん助はパソコン何台までインストールできますか?
・現在パソコンWindowsXPで使用しているがWindows"7""8.0""8.1"のパソコンに入れ替えたいんだけど?
・違うパソコンで使いたいんだけど?
・インターネットに接続していないパソコンでユーザー登録するには?

■玄人さんのための『Mr.Print(伝票印刷でん助−組み込み版)』に関するご質問
・『Mr.Print(伝票印刷でん助−組み込み版)』と『伝票印刷でん助』の違いは?
・DLL起動以外の起動方法は?

■でん助の起動トラブルに関するご質問と回答
Q. でん助が起動できない
A.  『伝票印刷でん助』ではWindowsXPの「制限ユーザー」(Userグループ)では、
権限が無いため起動できません。

「標準ユーザー」(PowerUsersグループ)か「管理者」(administrator)でお使いください。

Q. 「ファイル読み込みに失敗しました」と表示されて開けない
A.  お使いのパソコンの実行環境(Microsoft .NET Framework)が、台紙を作成したパソコンより古いバージョンであることが原因と思われます。

 お使いのパソコンの実行環境を最新版に更新することで解決しますので、
Windows Updateを実行するか、以下の.NET Frameworkのページから最新バージョンの.NET Frameworkをダウンロードしてインストールしてください。

 .NET Frameworkダウンロードページ

■伝票・用紙に関するご質問と回答
Q. 連続複写用紙に印刷したいけど、どうすればいいの?
A.  連続用紙給紙機能を持ったドットインパクトプリンタが必要です。
そのようなプリンタには、通常いろいろな連続用紙のサイズを印刷する機能が備わっています。

 [ファイル]メニューの[ページ設定]を選んで開いた画面で、使用するプリンタ名と用紙サイズを指定して印刷してください。
(幅は長くても、長さが一致していれば問題ありません。)

Q. 統一伝票に印刷できますか?
A.  できます。「オートデモによる使い方説明」ページを参照してください。

「オートデモによる使い方説明」ページ、統一伝票C様式の例

Q. 白紙に請求書を印刷したい。
A.  罫線機能があるので、さまざまな請求書フォームを思い通りに作ることができます。

Q. 印刷済みのラベル用紙や元帳に追記して、用紙のムダ使いを無くしたい。
A.  「追記」機能があります。
[タックシール操作・設定]-[印刷行又は列設定]から設定してください。

 「詳細ガイド」の59ページから62ページをご覧ください。「追記」機能についての説明がございます。

Q. 定形外サイズ(ユーザー定義)の用紙に印刷したい。
A.  ご使用のプリンタが定形外サイズ(ユーザー定義)をサポートしていれば、『伝票印刷でん助』から定形外サイズの用紙に印刷できます。
 プリンタドライバの設定画面で、印刷したい用紙のサイズを「ユーザー定義」にて設定してください。

 プリンタにより、やり方が異なりますので、わからない方はお問い合わせください。

Q. でん助画面の「方眼」(グリッド線)を消したい。
A.  「表示」メニューから、[グリッドの設定]-[グリッドを表示する]を選んでください。
「方眼」が非表示になり、位置合わせは自由に行なえるようになります。

 また、[グリッドに吸着する]のチェックを外すとグリッド線が表示されていても位置
合わせが、自由に行なえるようになり、[グリッドの設定]画面の[グリッドの間隔を
設定する]を 選ぶと「グリッド間隔」画面が開き、グリッド線の間隔を変更できます。

Q. 用紙を取り込む時の解像度は何dpiが適当なの?
A.  取り込んだ用紙イメージは、あくまで位置合わせの為の下敷き・目安として使うので、用紙イメージが高精細である必要はありません。
取り込み時の解像度は96dpi(PCの画面と同じ解像度)で十分です。
用紙イメージを印刷するときは、300dpi程度で取り込んでください。

 必要以上に高い解像度で取り込むと、台紙ファイルのサイズが大きくなってしまうので特に必要でなければ96dpiで読み込むようにしてください。
Q. 一般的に使われている用紙のデータは入っていないの?
A.  サンプルとして付録されているもの以外はスキャナから読み取ってください。
サンプルはスタートボタンの[プログラム]-[でん助]-[サンプル]から開けます。

 また、弊社では、スキャンサービスを行っています。用紙を郵送していただければ、
用紙イメージを取り込んだ台紙ファイルをメールでお返しします。ぜひご利用ください。

 スキャンサービス

■印刷データに関するご質問と回答
Q. Excelの表はどのように作れば良いですか?
A.  「オートデモによる使い方説明」ページに、ヒサゴ製A4サイズ3連納品・請求伝票に印刷する例や、 統一伝票C様式(連続複写伝票用紙)に印刷する例があるので、参考にしてください。

 「オートデモによる使い方説明」ページ

Q. CSV形式のデータの連続印刷はできるの?
A.  可能です。CSVファイルの行数が何行になろうと、連続印刷します。
1行につき1伝票で印刷したい場合は、差込モードで作成していただければOKです。

Q. Excelデータの数量が0の行を印刷しないようにしたい。
A.  Excelのフィルタ機能を使って、数量が0の行を非表示にして印刷することで可能です。

Q. 郵便カスタマバーコードって何?
A.  以下の郵便局のホームページを参照してください。

 郵便番号制マニュアル

■操作説明書に関するご質問と回答
Q. 操作説明書は無いの?
A.  インストールすると「最初に読む でん助使い方」と「詳細ガイド」の二つのマニュアルも入ります。 まず「最初に読む でん助使い方」をお読みください。

 「最初に読む でん助使い方」を見るには、スタートボタンの [すべてのプログラム]-[でん助] から、 または「でん助 スタート」画面の「はじめての方 操作のわからない方」パネルの [→「最初に読む でん助使い方」を見る] をクリックすると表示されます。

 「でん助」ホームページの「オートデモによる使い方説明」ページに具体的な操作のデモ・アニメーション(Flash)があるので参考にしてください。

 「オートデモによる使い方説明」ページ

 また、弊社ではご購入されたお客様向けに台紙作成サービスを行っています。印刷したい用紙を送っていただければ、台紙とExcelのテンプレートを作成してお返しします。ご利用ください。

 台紙・テンプレート作成サービス

■ユーザー登録とライセンス認証に関するご質問と回答
Q. ユーザー登録のやり方を教えて。
A.  以下のユーザー登録・ライセンス認証手順説明書(PDF文書)をご覧ください。

 『伝票印刷でん助』 ユーザー登録・ライセンス認証手順 (PDF 181KB)
 『Mr.Print(伝票印刷でん助−組み込み版)』 ユーザー登録・ライセンス認証手順 (PDF 430KB)

 インストール後ユーザー登録をしていただくことで、インストールしたパソコンで『でん助』を正規版とすることができます。

Q. でん助はパソコン何台までインストールできますか?
A.  でん助1本につき1台のパソコンのライセンスです。
他のパソコンではお使いになれません。

Q. 現在パソコンWindowsXPで使用しているがWindows"7""8.0""8.1"のパソコンに入れ替えたいんだけど?
A.  当ページの"購入申し込み"をご参照下さい

Q. 違うパソコンで使いたいんだけど?
A.  前のパソコンから『でん助』をアンインストールした上で、弊社まで「プロダクトID」をご連絡ください。
 弊社にてユーザー登録解除処置を行い、新しいパソコンで再ユーザー登録/ライセンス認証できるようにします。  → ご連絡はこちら

Q. インターネットに接続していないパソコンでユーザー登録するには?
A.  インターネットに接続していないパソコンでも、電話やFAXにてご連絡いただくことで登録可能です。

■玄人さんのための『Mr.Print(伝票印刷でん助−組み込み版)』に関するご質問と回答
Q. 『Mr.Print(伝票印刷でん助−組み込み版)』と『伝票印刷でん助』の違いは?
A.  『Mr.Print(伝票印刷でん助−組み込み版)』は、顧客指定伝票や帳票の印刷を、プログラム作成無しで簡単に実現します。 業務システムから出力した CSVファイルを、『でん助』の画面を開かずに、各種伝票・帳票用紙に印刷することが可能です。

 『Mr.Print(伝票印刷でん助−組み込み版)』をご購入いただいた上で、システムに組み込む為の
プログラム開発作業が必要です。

 組み込み開発は、弊社も承っております。その際の開発費用は、印刷する用紙の枚数や開発システムの規模により異なりますので、ご相談ください。

Q. DLL起動以外の起動方法は?
A.  パラメータ付でEXEをシェル起動できます。
DLL起動の場合は、印刷終了まで起動したステップでWAITしますが、
シェル起動の場合は、印刷完了を待たずに次のステップへ進みます。
お好きな方をご使用ください。

All Rights Reserved, Copyright(C)2002-2006 Intelligent System Co., Ltd.
株式会社 インテリジェントシステム